大型団体優勝者コメント

photo_07

今回の全国運転サービス士コンテストに挑戦することを決意したときは、「車両感覚の乏しい
入社して一年にも満たない私が参加させて頂いて良いものなのか?!」と正直不安な気持ちで一杯でしたが、コンテストの日が近づくにつれて「出場するからにはベストを尽くそう!」という思いに変わりました。筆記試験対策として道路交通法を一から猛勉強し、実技や日常点検については何回も練習を重ね諸先輩方に勇気づけられながら当日を迎えることになりました。
コンテストの日は筆記試験から始まり日常点検や模擬走行ともに積み重ねてきた自分の力は出し切ることができたとホッと肩の荷が降りたと共に満足しています。表彰式では個人賞は金賞、団体賞では優勝とこのような賞を受賞することができて本当にうれしく思います。
協会の方々、大会の準備・実施に尽力してくださった運営スタッフの皆様、本当にありがとうございました。これからも研鑚努力をしながら、今回学んだことを今後の職務に生かしお客様に心のこもったサービスと高品質の運転を提供させていただくようにいたします。

大新東株式会社レイディアントシティ営業所 
川野 勝弘